斉野千紗(宮城兄弟マネージャー)のような目立ちたがりの心理は?

この記事は2分で読めます

有吉反省会に出演、

宮城兄弟(宮城舞さん、宮城大樹さん)の

マネージャー斉野千紗さんが気になりました。

 

とても目立ちたがりやだそうで、

引っ込み思案の人は特に

そういう人の心理状況とかって気になりませんか?(笑)

 

そこで今回は、

斉野千紗から見る目立ちがりやの心理について

記事にしてみます。

スポンサードリンク

目立ちたがり屋のマネージャー

斉野千紗さんの目立ちたがり屋っぷりにはビックリです。

 

まずは、その風貌。

 

これ、お笑い芸人さんじゃないですからね。

 

あくまでも、

芸能人のマネージャーです。

 

現在22歳だそうですが、

あだ名というか、

自称は「どらみ」ちゃんらしいです。

 

ブログもやっています。

どらちゃんらいふ

 

どうやら、

タレントになりたい願望もあるようです。

 

個人的には、

派手過ぎるマネージャーくらいの方が

逆に目立つかなと思うんですけど。

 

だって、芸人になったら

あまり目立たなくなるじゃないですか。

 

今回スポットが当てられたのも

「マネージャー」という立場ゆえですしね!

 

今度は、

こういう人の心理状況について

探ってみます。
 

スポンサーリンク


何故目立ちたがりやになるのか?

目立ちたがり屋になるタイプは

2つあると考察しています。

 

その二つとは

①自分のことが大好き

②自分を認めて欲しい

の2つです。

 

斉野千紗さんが、

どちらのタイプかというのは置いといて、

それぞれのタイプを説明していきます。

 

①自分のことが大好きタイプの人は、

本当に心から自分のことを愛しています。

 

愛しているが故に、

しっかり自己表現をしなければ

 

大好きな自分に失礼だという心境に至るのです。

 

こういう場合の目立ちたがりやのタイプは、

ありのままの自分を表現できるので

人を勇気づけることも出来ます。

 

②自分を認めて欲しいのタイプは、

自分の事を愛する事が出来ていません。

 

なので、

何かを表現しないと

自我が危ないのです。

 

いじめっ子とかは、

このタイプの象徴と言えます。

 

うつ病などになったり、

悩みやすいタイプとも言えます。

 

①と②何がこんなに

違いを分けるのかというと、

 

子供の頃に親から無償の愛を

たくさん貰ってきたかどうかです。

 

愛が溢れていると、

人は自信を持てます。

 

愛が無ければ、

認めてもらおうと必死になります。

 

人間誰でも価値があるもの。

 

人は無条件で自分も他人も愛すべきだと

私は思います。

 

最近は就活うつなどが話題になりますが、

今回の話と関連する部分があるので

何か思う人は見てください。

就活失敗でうつ病になるけど・・・

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!