「脂肪燃焼スープ」のダイエットやり方、種類や順番は?

この記事は3分で読めます


「1週間という短い期間で終わる」

「食事を我慢しなくても良い」

という夢のようなダイエット。

 

その名も

「脂肪燃焼スープダイエット」

という方法です。

 

「脂肪燃焼スープ」でのダイエットは

1週間で体重が減少する破格の

効果がありますが、

その分メニューやルールはきちんとしています。

 

たった1週間なので、

まずは読んでみてできそうなら

一度試してみて下さい!

では、見ていきましょう。
 

スポンサードリンク

「脂肪燃焼スープダイエット」のルールは?



まず前提条件として、

野菜が具材になっている

スープで1週間過ごす」

ということです。

 

スープの調味料などでも

甘味料が入っている物は

使わないようにします。

 

食事の時には必ず始めに

スープを飲む事が

「脂肪燃焼スープダイエットの絶対条件」

です。

 

スープの量は元々食べる量が

人によって違うので、

よく食べる人ほどスープの量が

比例していきますが

ざっくり男性で300ml以上、

女性で200ml以上あたりを

目安にしましょう。

 

スープは色々あるので好みで良いですが、

医師監修のセットになっている

脂肪燃焼スープもあります。



脂肪燃焼スープの野菜セット【カット済みで時短料理】クール便|送料無料 |カット済み|洗浄済み|デトックススープ|ダイエット|クーポン

 

食べる量はダイエットと我慢せず、

満腹になるまで食べれます。

 

ただし、

食事内容のスケジュールも決められているので

しっかり守るようにしましょう。

 

また、

ダイエットをする前日から

アルコールの摂取は禁止です。

 

飲酒をしてしまったら2日後から

ダイエットを開始するようにしましょう。

 

ダイエット中の飲み物は水やお茶のような

甘味料が一切使われていない物のみになります。

スポンサーリンク


「脂肪燃焼スープダイエット」の1~3日目のやり方は?

「脂肪燃焼スープ」ダイエットでは

日ごとに食べられる食材が変わっていきます。

 

決まった食材をスープと合わせて

お腹いっぱい食べましょう。

◇1日目



スープとバナナ以外のフルーツのみ

食べて良い事になっています。

 

100%のフレッシュジュースも

飲んでも良いです。

 

ただ、市販のジュースだと

甘味料が混ぜられている物もある為、飲

むなら自家製の物にした方が無難です。

 

◇2日目



スープに加え野菜を食べても良い日になります。

 

注意点は調理時は油を

使わないようにすることと、

豆類とスイートコーンを

使わないようにすることです。

 

生のままで食べられるトマト等の

食材だと迷うことなく食べることが出来ます。

 

◇3日目



スープと野菜とフルーツが

食べることが出来ます。

 

禁止食材は1日目、2日目と同じなので

注意して食べていきましょう。

「脂肪燃焼スープダイエット」の4~7日目のやり方は?

◇4日目



スープ、バナナ、スキムミルクのみ

食べることが可能です。

 

この日は量も決まっていて、

バナナは3本で

スキムミルクは500mlのみの摂取です。

 

空腹を感じる方は普段よりも

多めにスープを飲むようにしましょう。

 

◇5日目



スープ、肉、トマトの日で

肉は350~700gの摂取、

トマトは6個までの摂取が許されています。

 

肉は牛肉や鶏肉でも良いですが、

煮魚でも可能なので

好みな方を選ぶことが出来ます。

 

◇6日目



スープに加えて牛肉、野菜の摂取が可能です。

 

4日目、5日目と違い、

摂取量の制限は無いので

好きなだけ食べて大丈夫です。

 

今までの食事でたんぱく質が

不足しているので、

多めに食べた方が身体に良いです。

 

◇7日目



玄米、野菜、フルーツジュース、スープの日です。

 

この日も食事量の制限は無いので

好きなだけ食べても問題ないです。

 

やり方として、

全ての日に共通していますが、

スープは必ず1杯は飲むように心がけて下さいね。

 

まずは1週間だけなので試してみましょう!

 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!