「踏み台昇降ダイエット」の短時間でのやり方とは?

この記事は2分で読めます


家で簡単で話題の「踏み台昇降ダイエット」

 

今回はそれを簡単に

さらに短時間でやる方法も紹介!

 

ダイエットの為に運動したいけれど、

中々時間がとれずに

始めれられない方もいると思います。

 

踏み台さえあれば

いつでも行う事が出来るので、

誰でも簡単に始めることが出来ますね。

では、さっそく見ていきましょう。
 

スポンサーリンク


「踏み台昇降ダイエット」の時間は?



「踏み台昇降ダイエット」とは用意した

「踏み台を昇り降りする運動」

単純な運動ですね。

 

踏み台を用意すれば、

場所を移動せずに運動することが出来ます。

 

運動の分類として、

有酸素運動に当てはまるので

「20分以上継続」

することで脂肪が燃えやすくなります。

 

ただ普段運動していない場合、

始めから20分以上運動するのは

大変だと感じる方もいると思います。

 

始めは5分から10分を目安にして、

徐々に長く続けられるようにしていきましょう。

 

始めてしまえば、

その場での運動になるので

テレビを見たり、音楽を聴いたりしながら

運動することができるので

時間はたちやすいですね。

スポンサーリンク


「踏み台昇降ダイエット」のやり方は?



「踏み台昇降ダイエット」には

踏み台が不可欠です。

 

踏み台は安定性のある物で、

適切な高さがあれば

「どんなものでも大丈夫」です。

 

高すぎると昇り降りが大変な上に、

着地で足をひねったり転んでしまう

危険性があるので、

大体10~20cmぐらいの高さが適切です。

 

高齢、運動不測の方は

始める前には怪我をしないように

準備運動をしておきましょう。

 

運動を始める前は動的ストレッチという

軽く身体を動かすストレッチをします。

 

分からない方は

ラジオ体操でも良いです。

 

理想的には運動後に静的ストレッチ

という身体を伸ばす運動をしましょう。

 

静的ストレッチは筋肉に溜まった

疲労物質を排出する効果があります。

 

疲労物質を排出することで、

運動後の疲れのケアをすることが出来ますよ。

「踏み台昇降ダイエット」の短時間にするやり方とは?



「踏み台昇降ダイエット」は

それだけでも良い運動になりますが、

さらに短時間で効果を見込める方法があります。

 

実は運動の20分前程に

「カフェインが入っている飲み物を飲む」

と脂肪が燃焼しやすくなるんです。

 

カフェインは

コーヒーや紅茶、緑茶などに

多く入っているので摂りやすいですね。

 

また、

踏み台を昇り降りする際には、

背筋を伸ばし腕をしっかりと振ることで

より効果的な運動にすることが出来ます。

 

さらに、

運動強度が物足りないと感じる方は、

1kgぐらいのダンベルを持ちながら行うと

高い強度での運動が出来ますよ。

 

どうでしたか?

運動の際には室内用の靴を履くことで

足に掛かる負荷を軽減できます。

 

踏み台昇降なんてと侮らず

怪我には気をつけてダイエットしましょうね。

 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!