ダイエット中に白米ご飯を食べれる裏技とは!

この記事は3分で読めます

昔から日本人にとっておかずは無くとも、

白米のおにぎりがあればいい

というほど親しまれてきた食材です。

 

お腹が空いたときに、

お腹を満たしてくれる活力にもなっています。

 

最近は糖質制限や炭水化物ダイエットなどで、

白米を食べないダイエットをよく耳にします。

 

しかし、

白米を上手に食べてダイエットしたいです。

 

そこで、

ダイエット中でも食べられる

白米ご飯の上手な食べ方をお教えいたします。

スポンサードリンク

白米ご飯のカロリーはパスタ、パンより低い?

炭水化物の代表格といえば、

パンやご飯ですよね?

 

例えば、

食パンを食べようとしたとき、

あなたならおかずはどうしますか?

 

バターやマーガリン、ジャムなどを

付けて食べたり、

お惣菜をのせて食べたりしませんか?

 

はたまた、

通り越してパスタにしてみましょう。

 

スパゲティーのまま食べようとは

思いませんよね?

 

パスタソースをかけて食べます。

 

白米ご飯はどうでしょうか?

 

白米のままでも美味しくいただけ、

多くともお新香などがあるだけで食べれます。

 

ただパンやパスタより低いとはいえ、

ご飯のカロリーはすごく高いです。

 

⇒卵かけごはんはカロリー高いから太る?
 

白米ご飯はどのくらい食べて良い?

白米ご飯は人間に必要な

糖質というものを持っています。

 

上手に摂取すれば

ダイエットにもつながるのです。

 

30代~40代女性の白米ご飯を

摂っていいグラム数は、

なんと、1食につき150gなんです。

 

おかずも、

低カロリーなものから

高カロリーなものまでありますが、

白米ご飯を食べるとしたら、

お味噌汁、塩こんぶ、お新香

だけでも食べられます。

 

最近、管理栄養士が教えるダイエットは

白米ご飯を食べるという

ダイエット方法が主流となってきました。

 

確かに、

糖質がある白米や炭水化物は

血糖値が上がってしまい、

ダイエットには向かない

といわれる人もいらっしゃいます。

 

しかし、ダイエットには

糖尿病も血糖値の上昇を抑える

食生活を勧められます。

 

白米ご飯は血糖値が上がるのを

遅くする働きがあるのです。

 

なのでリバウンドしにくいダイエットには

むしろ白米ご飯を食べながらするのが良いんです。

 

さらに糖質は脳の働きを促す効果もあります。

 

スポンサーリンク


ダイエット中に白米ご飯を食べれる裏技は?

では、

白米ご飯を美味しく食べて、

ダイエットができるのか?

 

それは、

食べる順番の方程式があるのです。

 

実はこれはすごく効果的です。

 

白米ご飯は食物繊維が少ないため、

玄米と比較して血糖値が上がりやすいです。

 

すきっ腹で食べてしまったら、

一気に血糖値が上昇し、

下がりますので太りやすくなってしまいます。

 

そこで考えられたのが、

食べる順番の方程式です。

 

1. 野菜(食物繊維)よく噛んで食べること

2.たんぱく質や汁物(大豆、味噌汁、お肉など)

3. 白米ご飯(糖質)

の順番で食べます。

 

もちろん、

栄養バランスを考えて食べてください。

 

ダイエット中に知っておきたい4つの小技は?


①歯ごたえのある主食を選ぶこと

噛むことで、満腹感を得ることができます。

 

②野菜や具の多いものを選ぶこと

おにぎりだけとか

炭水化物だけのものは避けましょう。

 

③炭水化物同士の組み合わせは避けること

白米ご飯にポテトサラダなど、

炭水化物同士のメニューは避けましょう。

 

④粉ものよりお米を選ぶこと

 

参考になりしたか?

 

ダイエットをするのなら、

覚えておきたい食べる順番です。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!