ポップコーンのカロリーが低い?ダイエットに良い!?

この記事は2分で読めます


ポップコーンがセレブで

人気になっていることを知っていますか?

 

これには驚く方が多いのでは。

 

ポップコーンなんて体に悪い!

そんなイメージがあるからでしょう。

 

今回はそんなポップコーンの

栄養効果やカロリー、ダイエットはどうか

等まとめました。

 

では、

ポップコーンのカロリーを見ていきましょう。

スポンサードリンク

ポップコーンのカロリーは低い!?

ポップコーンはスナック菓子に比べると、

比較的カロリーが低い食べ物です。

 

実際に販売されている

ポップコーン(プレーン味)

は何カロリーでしょうか?

 

1袋(50g)で188kcal

とかなり低カロリーです。

 

50gなんて食べ気がしない!と思った方。

 

実はポップコーンはよく噛む食べ物なので

意外と満腹になります。

 

コンビニのポップコーンのカロリー一覧


≪コンビニのポップコーン(100g当たり)≫

・ファミリーマート

ポップコーン しお味:508kcal

ポップコーン アソート:450kcal

 

・セブンイレブン

ポップコーン 塩バター味:484kcal

 

・セブンプレミアム

キャラメルポップコーン:593kcal

チーズポップコーン:593kcal

スポンサーリンク


有名ショップのポップコーンのカロリー一覧


≪ギャレットポップコーン ショップス(100g)≫

・プレーン:401kcal

・キャラメルクリスプ:467kcal

・マイルドソルト:648kcal

・チーズコーン:660kcal

 

≪ドック ポップコーン(100g)≫

・クラシックケトル:476kcal

・スウィートバター:458kcal

・ベターバター:545kcal

・ソルト&ペッパー:500kcal

・キャラメルブリス:481kcal

・チージーチェダー:500kcal

 

≪マイク ポップコーン(100g)≫

・バターしょうゆ味:488kcal

・チーズ味:494kcal

・塩キャラメル:506kcal
 

ポップコーンダイエットとは?

さまざまなポップコーンがありますが、

手作りポップコーンで

ダイエットするのがセレブ流だとか。

 

ポップコーンの効果は

カロリーダウンによるダイエット効果と

食物繊維が摂れるという効果で

便秘解消の働きがあります。

 

栄養価も高く、

ポリフェノールも含まれているので

話題になっています。

 

また、

ポップコーンは満腹感を得られるということで、

一食置き換えダイエットも

されている方もいらっしゃいます。

 

しかし、

人間に必要な栄養をポップコーンだけで

補うことは難しいので、

前後の食事は栄養を考えた

食事にすることをお勧めします。

 

ポップコーンにも様々な種類がありますが、

ダイエットに適している

ポップコーンは薄い味を選ぶことで、

低カロリーでダイエット効果が

期待されるといわれています。

 

最近のポップコーンは

電子レンジで手作りするものもあり

味の調整もできるので、

色々な味を試してみてもいいかもしれません。

 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!