サッカー・和田拓也って最近見ないけど怪我で引退!?

この記事は2分で読めます

プロサッカー選手として

2009年から東京ヴェルディに所属し、

20013年にはベガルタ仙台へ移籍、

同年8月からは大宮アルディージャへ

移籍した和田拓也選手。

 

中学生から東京ヴェルディの

下部組織に所属し、

2005年にはクラブユース選手権U-15

ベスト4になり、

U-15日本代表にも選出。

 

2009年トップチームに

合流すると才能を発揮し、

昇格1年目ながら

開幕スタメン出場を果たします。

 

2011年にはU-23日本代表にも

召集されるなど、

期待されている選手です。

 

そんな和田拓也選手を

最近見かけませんが

怪我が原因でしょうか?

 

また引退はあるのか?

調べてみました。

 

スポンサードリンク

和田拓也選手の怪我とは?

2016年6月29日の練習中に負傷し、

左肘関節脱臼と診断され、

全治3週間の怪我

とされていた和田拓也選手。

 

リハビリ後、

トレーニングに合流予定でしたが、

9月4日に行われた

ヴァンカップ準々決勝の第2戦で

出場した際に

前半で負傷交代をした和田選手。

 

関係者からの発表では

「この度、大宮アルディージャの

和田拓也選手が9月4日(日)

JリーグYBCルヴァンカップ

準々決勝第2戦

横浜F・マリノス戦にて負傷し、

9月8日(木)にさいたま市内の

病院にて手術を行いましたので

お知らせいたします。」

とのこと。

 

怪我の傷害名は

「右足リスフラン靭帯損傷」

で全治3ヶ月程かかるそうです。

 

リハビリ後、

トレーニングに

合流予定とは言ってますが、

ということは今季の復帰は絶望的

という見方になりますね。

 

せっかく脱臼が治って

復帰したばかりなのに、

まさに悲報です。

 

しかし、

次のシーズンのこともありますので、

ここでしっかり治してもらって

来季に完全復活して欲しいですね。
 

スポンサーリンク


和田拓也選手の引退は?

結論から言うと、

引退はありえないでしょう。

 

大宮アルディージャの

主力選手として

活躍している選手ですし、

2015年に契約を更新したばかりです。

 

靭帯損傷の怪我が治り、

リハビリを終えれば

チームに戻ってくるでしょう。

 

まだ年齢も26歳と若いですし、

引退を考えるには早すぎます。

 

MFとしての戦力としての

能力も高いですし、

焦ることなく早く

怪我を治すことだけ考えて、

1日も早く復帰してくれることを

願いましょう。

 

今回は大宮アルディージャの

和田拓也選手の怪我や引退

について調べてみました。

 

試合に怪我はつきものだとしても、

今回の靭帯損傷は痛手でしたね。

 

3ヶ月で無事リハビリまで

復活できるでしょうか。

 

怪我が原因で引退はないと思います。

 

治ったらトレーニングに合流する

と言ってますし、

まだ26歳と若いですからね。

 

今は一刻も早く怪我が

治ることを願いましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!