中河内雅貴の妻「蒼乃夕妃」はすごい人だった!!

この記事は2分で読めます


ミュージカル俳優で

「テニスの王子様」「タンブリング」

「銀河英雄伝説」

など数々の舞台に出演している

中河内雅貴さん。

 

ニューヨークにダンス留学の経験があり、

ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト

で最終選考まで

残ったこともあるほどのイケメンです。

%e4%b8%ad%e6%b2%b3%e5%86%85%e9%9b%85%e8%b2%b4

確かにイケメン!!

 

そんな中河内雅貴さんが

2016年9月3日に

結婚することを発表しました。

 

お相手の妻になる女性は

「蒼乃夕妃」さん。

%e8%92%bc%e4%b9%83%e5%a4%95%e5%a6%832

 

一体どんな方なんでしょう?

調べてみました。

スポンサードリンク

中河内雅貴と蒼乃夕妃のなれそめは?

結婚の報告まで交際の報道が

全くされていなかった2人ですが、

2015年4月に公開された

舞台「CLUB SEVEN 10thstage!」

で共演されているので、

これが出会いのきっかけではないか

と言われています。

 

約1年半ほどの交際期間を経て、

結婚ということになったのでしょう。

 

中河内雅貴さんは

「この度、私中河内雅貴は、

ご縁あって女優の蒼乃夕妃さんと

結婚することになりました」

と報告されました。

 

よほど良い出会いだったようで、

蒼乃夕妃さんは

「同じ志を持った人に

出会えると思っていなかったので、

彼に出会えたことは奇跡でした。

そして私の家族や

大切にしている人たちに対して、

いつも変わらず明るく優しく

接してくれる彼の姿を見て、

生涯この人のそばで

生きていきたいと思いました」

と述べています。
 

スポンサーリンク


妻の蒼乃夕妃ってどんな人?

2004年に宝塚90期生として入団し、

2005年には公演のヒロインに抜擢。

 

2009年に月組に移動し、

月組トップの娘役に就任します。

 

入団5年目にトップ娘役になる

ということは異例のスピード出世です。

 

蒼乃夕妃さんは可愛らしさの中にある

カッコよさに定評があり、

当時の男役トップスター・霧矢大夢さん

とのコンビでも、

多くの宝塚ファンを魅了しました。

 

また、

宝塚専門チャンネルに登場する

「スカイ・フェアリーズ」

は宝塚歌劇団に関する様々な情報を

配信していくのですが、

各組で活躍が目覚ましい

タカラジェンヌが選ばれます。

 

蒼乃夕妃さんも

第5期スカイ・フェアリーズに選ばれており、

2006年から1年間情報を配信していました。

 

このことからしても、

蒼乃夕妃さんがどれだけ

期待されていたのかが伺い知れますね。

 

因みにネットで噂になっている

祖父・岡村というのは

全く蒼乃夕妃さんとは関係なく、

蒼乃夕妃さんの本名は岡本麻里さんです。

 

今回は中河内雅貴さんの妻

「蒼乃夕妃」さんがすごい人だったか

について調べてみました。

 

宝塚で異例のスピードで

出世した方だったんですね。

 

娘役としてもトップ。

 

まさに凄い人でしたね。

 

お2人共末永くお幸せに。


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!