クリスティアーノ・ロナウドが怪我で入院!引退は!?

この記事は2分で読めます

クリスティアーノ・ロナウド選手は、

レアル・マドリードで活躍する

ポルトガル代表のFW。

 

そのイケメンぶりは日本でも有名で、

CMなどにも出演していますね。

 

次々とトッププレーヤーたちが

タトゥーを入れている中、

ロナウド選手の入れない理由が

「子供たちに定期的に献血を行う為、

身体には刺青は入れないと決めている」

と発言するなど素敵過ぎます。

 

そんなロナウド選手が怪我をして

入院したという話しがありますが

本当でしょうか?

 

では引退はあるのか?

今後の活動はどうするのか?

調べてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

クリスティアーノ・ロナウドの怪我とは?

2016年7月10日に行われた

ポルトガル代表VSフランス代表戦

で相手選手からタックルを受け、

左ひざ内側側副靭帯損傷の怪我を

負ってしまいました。

 

試合開始から

出場わずか25分での出来事でした。

 

自ら交代を申し出て涙の退場。

 

その後はチームメイトに声をかけ

鼓舞させるなど、

懸命にチームの為に貢献しました。

 

その甲斐あってか、

チームは優勝を勝ち取ります。

 

しかし、

精密検査の結果、

ロナウド選手の怪我は

全治1ヶ月と残念な発表でした。

 

現在入院しているわけではなく、

サッカー界では有名とされている

「魔女」の治療

を受けているといいます。

 

それもこれも、

レアル・マドリードの開幕には

間に合わせる為だということなので、

怪我が一刻も早く治ることを願いたいです。

 

故意ではなかったとはいえ、

怪我を負わせたわけですから、

相手の選手は謝罪にいったのか

気になるところでした。
 

スポンサーリンク


クリスティアーノ・ロナウドの引退は?

現在30代になったロナウド選手。

 

そろそろ引退などは

考えているのでしょうか?

 

2018年まではレアル・マドリードでの

契約がありますから

引退はないと思いますが、

レアルで現役を引退することは、

年齢的なことも含めて十分考えられますね。

 

永遠のライバルと言われている

リオネル・メッシ選手が

代表の引退を表明したこともあり、

どうしても比較されてしまいますが、

ロナウド選手はロナウド選手です。

 

彼なりに幕引きの時期は

考えているでしょう。

 

クリスティアーノ・ロナウドの今後の活動は?

以前インタビューで

ロナウド選手は引退後、

友人や家族と一緒に

「王様のように暮らす」

と答えています。

 

今後は悠々自適な生活を

送りたいようですね。

 

その活動の準備の為かロナウド選手は、

日本円で約25億円の

プライベートジェット機を購入し、

内装はバス、キッチンも完備してあり、

8~10人搭乗出来るそうです。

 

引退した後はお金も充分ありますし、

しばらく自由な生活を送るんでしょうね。

 

今回はクリスティアーノ・ロナウド選手の

怪我や入院について、

引退、今後の活動などにつて調べてみました。

 

関連しまして、

メッシの名前が少しあがりましたが、

こんなことはご存じでしょうか?

⇒メッシの病気は難病だった!

低身長が一番の悩み!??

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!