ポッキー&プリッツのカロリーって違う!?太るの?

この記事は2分で読めます


おそらく日本人でポッキーを

食べたことがない人は

ほとんどいないしょう。

 

ポッキー&プリッツの日が

周知のなるほどの人気です。

 

ポッキー&プリッツ

 

ポッキーは手を汚さず食べることができ、

独特の食感が人気の秘密だと思います。

 

しかし、

お菓子を食べ過ぎると

太る心配があると思いますし、

健康も気になると思います。

 

ここではポッキー&プリッツの

カロリー比較やなるべく太らないための

お菓子の食べ方についてまとめました。

スポンサードリンク

ポッキー&プリッツはカロリーって違う?

 

ポッキーとプリッツの

カロリー比較をすると、

ポッキー1袋35gで181カロリー

プリッツは1袋34.5gで175カロリー

とあまり違いはありません。

 

ただ、

おにぎり1個で約180~200カロリーです。

 

1袋でおにぎり1個分に相当する

ポッキーとプリッツは

一度に食べ過ぎるのは太る原因なるので

注意が必要だと思います。
 

スポンサーリンク


ポッキー&プリッツは夜食べても良い?

 

就寝の3時間前までに

食事を取ったほうが良いとされています。

 

何故なら食べてすぐに寝ると

身体に蓄積される脂肪量が増える

といわれているからです。

 

また、

胃の中に大量に食べ物があると

就寝後も胃が働き続けるため、

深い睡眠を取ることが難しくなります。

 

さらにお菓子は脂質の多いものが

大半だと思います。

 

以上のことから

夜寝る前に食べるのは

控えたほうが良いでしょう。

 

健康には?食べ方の工夫紹介!

 

お菓子は健康のために

食べない方が良いと分かっていても、

食べないことでストレスを溜めて

健康を害しては本末転倒だと思います。

 

そこで大事なのは

適度に食べることや食べ方だと思います。

 

そこで下記のやり方を紹介します。

 

①白湯を飲む

空腹になるとついつい

手を伸ばしてしまうお菓子、

お茶や水分を摂取することで

空腹をなくします。

 

②温かい飲み物と一緒に取る

内臓が冷えると代謝が悪くなるので、

お菓子を食べる時は

温かい飲み物と一緒にとります。

 

③ルールを決めて食べる

お菓子は食べ過ぎがよくないので

毎日連続して食べない、

量を決めて食べる

など、

こんな時は食べても良いと思う

マイルールを決めておくと良いでしょう。

 

夜毎日お菓子を食べると

身体の影響も出やすくなりますし、

習慣化して辞めにくくなると思います。

 

また、

お菓子を食べるのを我慢して

ストレスを溜めて

ドカ食いしては健康にも悪いので

気を付けましょう!

 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!