生ミルキーアイスの期間はいつからいつまで?カロリーは大丈夫?

この記事は2分で読めます

この間、不二家が生ミルキーアイスを

発売するというニュースが飛び込んできました!

 

ミルキーファンの私としては

かなり楽しみなニュース!!

 

そこで、今回は生ミルキーアイスについて

気になることを少し調べてみました。

スポンサードリンク

生ミルキーアイスの期間は?

まずは気になるのは、

生ミルキーアイスの発売期間です!

 

まずはいつから発売なのか!

 

これは、

6月10日から全国のコンビニで発売が開始されるようです。

 

次にいつまでなのか?ということですが、

人気がある間はしばらく発売されるのではないでしょうか?

 

生ミルキーも爆発的な人気を生み出しましたが、

特に発売中止ということにはなっていません。

 

売れすぎて生産がおいつかなくて、

一時販売中止というのは

もしかしたらあるかもしれませんが・・・
 

スポンサーリンク


カロリーは大丈夫?

女性の方が気になるのは、

カロリーなどの栄養分でしょう!

 

甘いものを食べ過ぎて

太ってしまったり、

 

アイスを食べ過ぎて病気になってしまったら

元も子もありませんからね・・・

 

アイスの食べ過ぎは腹痛だけじゃない?糖尿病など病気の原因にも?

 

では、生ミルキーアイスの

気になる栄養素はこんな感じです。

 

エネルギー206kcal

タンパク質2.7g

脂質8.4g

炭水化物30.2kg

ナトリウム57mg

アレルゲン 乳

 

ちなみに、

類似商品のミルキーコーンは207kcalです。

 

ほぼ変わりませんね。

 

ミルキー雑学

最後にちょっとした、

不二家のペコちゃんの雑学についてです。

不二家 ミルキーチョコレート 12粒×10個

こんな都市伝説があるのをご存知でしょうか?

 

エグくてこのサイトに合わないので、

知らない方はこちらを見てください。

 

これについては、

不二家側がキッパリ否定しています。

 

以下の通りです。

 

質問:「ミルキー」の袋に「ミルキーはママの味」とありますが、

どういう意味ですか?

 

解答:ミルキーは北海道の厳選されたしぼりたての

ミルクから作られた濃厚なれん乳を使って作られています。

このお母さんの愛情や母乳のなつかしさをイメージしたキャッチフレーズで、

発売当時(1951年(昭和26年))から親しまれています。

 

ということで、

都市伝説は真っ赤なウソでした。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!