夫がイライラ…男性更年期障害の症状チェック!検査と治療はどこで?

この記事は2分で読めます

「最近、夫がイライラしてきて・・・

どうしちゃったのかしら?」

 

そんな悩みを抱えている人が

多くなっているようです。

 

もしかして、更年期障害かも・・・

 

更年期障害は自覚症状はあるのに

意外と気づかない人が多いものです。

 

しかも実は危ない病気でもあるのです!

 

今回は男性更年期障害について、

いろいろとまとめてみましたので

まずは自分や夫が当てはまっていないか

チェックしてみましょう!

スポンサードリンク

男性更年期障害の症状をチェック!!

男性更年期障害は

別名「LOH症候群」とも呼ばれ、

死に至ることもある危険な病気です。

 

更年期障害と言えば、

女性のイメージが強いですが、

男性にも更年期障害はあります。

 

男性更年期障害は

加齢やストレスが原因で、

 

男性ホルモンの減少によって

起こるのですが、

 

早くて30代、主に40〜50代から

男性更年期障害になる人が多いです。

 

以下に男性更年期障害の

主な症状を挙げましたので、

気になる方はチェックしてみてください。

 

・鬱っぽくなる時が増えた

・性欲が低下した

・イライラしやすくなった

・体力が落ちたと感じる

・めまいを起こす

・夜に眠れないことがある

・作業に集中出来ない

 

どうでしょうか?

多く当てはまっている場合は

早めに病院に行きましょう!!
 

スポンサーリンク


男性更年期障害の検査や治療は何科?

「病院の何科に行けば良いのか?」

 

基本的には、

内科や心療内科に行くといいでしょう。

job_doctor
しかし男性更年期障害は

様々な症状を引き起こすので、

それに合った病院に行くのが良いでしょうね。

(例:鬱の場合は精神科など)

 

また男性更年期障害は

男性ホルモンの減少と

密接な関係があるので、

 

泌尿器科にて

ホルモン検査を受けるのもいいでしょう。

性欲の減少などが見られる場合は特にです。

 

何にせよ、

男性更年期障害かも?」

と思ったら、

 

病院に早く行って

お医者さんに相談するのが懸命です。

 

判断が難しい部分もありますが、

病院の方は親身に聞いてくれるので

安心して下さい。

男性更年期障害の有名人は誰がいる?

男性更年期障害は

まだ日本では聞き慣れない病気です。

 

2006年にお亡くなりになった、

はらたいらさんが

更年期障害を告白してから、

少し世間でも認知されるようになりました。

 

実際なっていても気づかない方が

たくさんいますが、

公表されたのはこの方が初めてではないでしょうか?

 

有名人の方でも

加齢によって鬱になることがありますし、

その場合は男性更年期障害という

ケースも考えられます。

 

これからますます

男性更年期障害という言葉を

聞く機会が増えるのではないでしょうか?

 

男性がかかりやすい病気として

ペットボトル症候群も挙げられます。

 

後に重大な病気を

引き起こす可能性もあるので

注意してください

ペットボトル症候群が怖い

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!