納豆の効果的な食べ方がある!?~納豆の効果効能~

この記事は2分で読めます

生活習慣病の予防やダイエットに効果的な納豆の魅力をご存知でしょうか?

 

なんとなく体に良さそうだから食べている、

単に好きだから食べているという人に納豆の魅力を再発見していただきましょう。

 

今回は納豆の効果や食べ方を紹介しているので、読んでみて下さい。

 

スポンサードリンク

納豆のすごさはナットウキナーゼ

 

納豆のネバネバの元はナットウキナーゼという酵素です。

 

昨今の酵素ブームで、健康やダイエットのために酵素を取り入れている人も多いのではないでしょうか。

 

サプリやドリンクなどが数多く販売されていますが、納豆を食べるだけで人気の酵素を体内に取り入れることが出来るのです。

 

強力な血栓融解作用を持っているので、血液をサラサラにしてくれます。

 

納豆を1パック食べるだけで、1日に必要なナットウキナーゼを摂取出来るのです。
 

スポンサーリンク


納豆のすごすぎる効果と効能

 

ビタミンKの含有量が大豆から納豆に発酵するだけで大幅にアップします。

 

ビタミンKはカルシウムを骨に定着させることが出来るので、骨粗しょう症の予防に効果的です。

 

ダイエット中は、たんぱく質が不足しやすくなりますが、納豆を食べるとたんぱく質の補給も出来ます。

 

たんぱく質が不足すると、筋肉量が少なくなり基礎代謝が下がるので、痩せにくくなってしまうのです。

 

ビタミンやミネラル、食物繊維も豊富なので、便秘解消や美肌効果も期待出来るでしょう。

 

納豆の効果的な食べ方

 

納豆って朝食のイメージが強いですよね?

 

実はそんなことはないです。

 

納豆は夜に食べるのが一番おすすめです。

 

寝ている間から朝起きる頃は血栓が一番できやすい時間帯だからです。

 

白ご飯のお供としてだけでなく、サラダや炒め物、和え物などさまざまな調理方法があるので、

納豆の味が苦手な人もアレンジ次第で取り入れやすくなるので、是非試してみてください。

 

食べ方に関連しまして、

豚肉にの食べ方にもこんな秘密が。。。
豚肉の効果と効能。疲労回復が食べ方で疲労の元凶に!?

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. 血液サラサラにしてくれるのは嬉しいですね。
    納豆を食べるようになって体の調子も良いです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!