美しい体作りの絶対に抑えないといけない3本柱!

この記事は2分で読めます

美しいからだと聞いて

どんな感じを想像しますか?

 

無理にダイエットする

のは間違いです。

 

ダイエットとは本来

美容と健康の為に行うものです。

 

「美しい体」とは適度な

筋肉のある引き締まった体、

ハリのある肌、艶々とした髪など

バランスの取れた健康的な体のことを言います。

 

逆に言えば、

どんなに痩せていても

健康的に見えないなら

そのダイエットは失敗

ということになるわけですね。

 

そこで健康的な美しい体

になるための正しい

ダイエットについて

考えてみたいと思います。

 

美しい体作りの3本柱!

 

正しいダイエットの3本柱は

「食事」「運動」「生活習慣」

です。

 

これらのバランスがとれていれば、

自然と美しいスタイルになっていきます。

 

どういうことかと言うと。

 

「置き換えダイエット」

「断食ダイエット」

などこれらのバランスを

無視した極端なダイエット法は、

短期間で体重を落とす

ことができます。

 

しかし、

体に負担をかけているため、

長続きせずリバウンドしやすく

「健康的」とは言えません。
 

スポンサーリンク


3本柱は何を意識すれば良いの?

 

正しいダイエットの

一番大事なのは

3本柱である「食事」!!

 

栄養バランスが取れていれば、

急激に体重が落ちるわけ

ではないとしても自然に

バランスのとれた

スタイルになっていきます。

 

バランスのとれた食事とは、

人が摂取すべき3大栄養素の

摂取比率を示した

「PFCバランス」

というものがとても大事になります。

 

ダイエットの場合、

炭水化物が55%

タンパク質が20%

脂質が25%

で1日の摂取量が合計100%に

なるように計算し、

加えてビタミンやミネラルを

沢山摂る事で3大栄養素を

エネルギーに変換させることが

できるとされています。

 

これに加えて、

有酸素運動を1日20分を

週3回を目安に行い、

質の良い睡眠をしっかり

取りましょう。

 

トレーナーなどがマンツーで行う

ダイエットは全て

これが基本となっています。

 

体質とか遺伝という言葉で

言い訳するんじゃなくて、

焦らずしっかりと生活習慣を

変えていくことが大事です。

 

結局美しい体の為に

どこまで頑張れるかが大事なので、

継続的に意志を保つことで

健康的で太りにくい体を

作っていくことができるでしょう。

 

関連しまして、

ダイエットと言えば、

ダイエット中は食べ物を

意識する人がほとんどだと思います。

ダイエット中これは食べたらダメ!

そう思っていたものも

意外と食べても良いものがあるんです。

ダイエット中でも意外と食べても大丈夫なモノ

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!