冷え性何でなる?原因は現代社会で問題のストレス!

この記事は2分で読めます

女性に多い健康の悩みの中でも常にトップ3に入る冷え性は、

稀に病気が隠れていることもあるとはいえ大抵の場合生活習慣が原因です。

 

その中でもストレス!!

 

これも主な原因になりやすい一つです・

 

ストレスってほんとに良いことないなー

ってつくづく思いますね。

 

まずは冷え性を理解してもらえるようまとめてみました。

 

冷え性の原因

 

そもそも人の体は血液の循環作用によって体温を一定に保てる「恒温動物」です。

 

具体的には皮膚を通して寒さを感じた時に自律神経の中枢である視床下部が体温を一定に保つよう指令を出し、

血管が収縮して体内の熱を逃がさないようにしています。

 

逆に暑さを感じた時には視床下部が血管を広げて血液を沢山流し、

皮膚表面の温度を上げて放熱させるよう指令を出します。

 

つまり冷え性とは視床下部で働く自律神経や血液の循環作用に問題があるために起こる生活習慣病と言えるわけです。
 

スポンサーリンク


ってことは冷え性の原因は

 

冷え性を引き起こす自律神経の異常の中で最も代表的な原因となるのがストレスです。

 

ストレスには仕事などによる精神的なものと不規則な生活による身体的なものの両方が含まれます.

 

これらのストレスによって自律神経はバランスを崩し、

本来血管が収縮すべきでない時に収縮させるなどの指令ミスを出して冷えを呼ぶのです。

 

血流が問題ってことはこれも

 

運動不足も血液の循環を悪くします。

 

体の筋肉には血液を心臓に送り返す働きがありますが、

運動不足により筋肉が衰えているとそのポンプの働きが弱まるため血液の巡りが悪くなり、冷えてしまうわけです。

 

運動をしないとその分血液によって酸素を体中に送りだす必要が少なくなります。

 

これは使わないとどんどん弱くなっていく筋肉と同じように心臓の力も弱くなって、

血液を送り出す力が衰えてしまうという悪循環に陥ってしまいます。

 

また、コレステロールや中性脂肪などによって血液がドロドロになることも冷え性の原因の1つに挙げられるでしょう。

 

つまり、いずれにせよ冷え性は血流の悪化が原因というわけですね。

 

関連しまして、

冷え性は血流に問題があることが原因ということは。。。
当然これも原因になります。こちらも大事ですので読んでみて下さい。
あなたの冷え性は食生活のせい?食事で冷え性改善!!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!