あなたの冷え性は食生活のせい?食事で冷え性改善!!

この記事は2分で読めます

冷え性ってなんか気になりますよね~

 

女性の悩みに多い冷え性は、ある程度は生活習慣によるものであるため、

日常生活で気をつけていればかなりの程度改善することができます。

 

特に注目するポイントは食事!

 

食生活によっては冷え性になるのは当然というくらい重要です。

 

今回は冷え性の改善する方法について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

食事で冷え性改善!!

 

体を冷やす食品や血液をドロドロにする食品ばかりを摂っていれば冷え症になるのも当然です。

 

つまり冷え性改善に良いのは体を温める陽性の食品

 

陽性の食品は基本的に寒い地域で取れるものが多く、

塩辛いもの、硬くて地下にできるものや熱によって硬くなる食品であるのが特徴です。

 

ゴボウなどの根菜類、生姜、ネギ、味噌や梅干しなどが代表的です。

 

これらを夏の終わりくらいから意識してとると良いですよ。

 

ただ陽性の食品ではあっても

赤身の魚や豚肉、鶏肉、卵などは血液をドロドロにしてしまうので注意が必要です。
 

スポンサーリンク


冷え性くらいで食事制限は嫌だ!

 

食事制限はどうしても嫌だという方。

 

他にも冷え性改善に効果的なもう1つの要素は運動です。

 

運動によって血行が促進されますし、筋肉が発達して体温を上げることができ、

自律神経のバランスもとれて体温調節が正しく機能するようになります。

 

ただ運動は続けることが大切ですから、

無理をせず定期的に長時間行える有酸素運動がお勧めです。

 

例えば

普段車を使っていたところまで歩くようにする

 

自宅でスのトレッチを習慣化する

 

といったことだけでも効果が得られるでしょう。

 

冷え性くらいで運動は嫌だ!

 

さらに運動も嫌だという方。

 

体を温める効果の高い方法として、お風呂を利用することができます。

 

湯船に下半身だけ浸かる半身浴は血行を良くし新陳代謝を高めることで有名ですね。

 

この場合のお湯は38~40℃程度のちょっとぬるめが最適です。

 

一方熱いお湯に5分程度浸かってから湯船を出て手足に冷たい水をかける、

これを5回ほど繰り返すという温冷交代浴という方法もあります。

 

こうすることで血管を収縮させ熱を閉じ込めることが可能なのです。

 

冷え性を治療するにはやはり何かを習慣化しないといけないです。

 

大事なのは続けることなので、

続けれそうなのを選びましょう!!

 

関連しまして、

冬は冷え性!夏はクーラー病!?

クーラー病と言われる冷房病はご存じでしょうか?
こちらも知っておいていた方が良いので読んでみて下さい。
冷房病の症状には発熱やめまいも!男性や子供も対策が必要!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!