肉.大豆.プロテイン.体を作る最強たんぱく質は?

この記事は2分で読めます

自らの身体の形をキープする為、

あるいは体脂肪を燃焼させる為、

または運動不足の体を鍛える為と、

様々な理由において

スポーツジムに通う方は

多くいらっしゃると思います。

 

その方々は単に

運動するだけでなく、

食生活にも気を使っている

のではないでしょうか?

 

その食生活において、

運動する体を作るために大切な

たんぱく質を摂ること

は今や世の常識となりつつあります。

 

今回はたんぱく質は

肉、大豆、プロテイン

等ありますが

結局何が最強なのか?

というのをまとめました。

 

スポンサードリンク

実はたんぱく質がとれない食品は?

 

さて、

そのタンパク質を摂るための

食品として代表的なものに、

肉類があります。

 

若鶏胸肉牛もも肉

等に多く含まれます。

 

大半の人間は動物性たんぱく質、

つまり肉からたんぱく質を

とることが手っ取り早く、

効果的だと思っていることでしょう。

 

しかし、

運動する方々にとって、

食品からとれるたんぱく質は

限りがあります。

 

動物性たんぱく質をとることで、

脂質をも摂ることになるので、

あまり良い摂取方法ではありません。

 

また、

脂質を取らないで

たんぱく質をとる方法として、

卵白、皮なし鳥もも肉

がありますが、

これらから十分な

たんぱく質をとることは難しいです。
 

スポンサーリンク


結局。最強のたんぱく質摂取方法は

 

肉類の動物性たんぱく質より、

植物性たんぱく質の方が優れています。

 

植物性たんぱく質は

大豆

から摂ることが可能です。

 

しかし、結局一番良いのは

プロテイン

を摂取する方法です。

 
 

プロテインは

無駄な脂肪分が含まれず、

そのほとんどがたんぱく質です。

 

食事でたんぱく質をとる際の、

余計なカロリーの心配しなくて済みます。

 

また、粉状となっているので、

水に溶かし飲むことで

効率良くにたんぱく質を

とることが可能です。

 

身体に重要なたんぱく質を

上手い方法でとっていくことが

身体にも差がでてくるのは

間違いないです。

 

関連しまして、

プロテインにの

ボトルや説明に書いてあった

「ホエイ」

ホエイってなんだ!?
ヨーグルトは水切りで

ホエイ(浮いている水)分離!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!