油の決め手!トランス脂肪酸の少ない油を選ぼう!

この記事は2分で読めます

料理にいつも使われる必需品と言えば、油が出てきます。

 

スーパーなどに行けば、多くの油が並んでいますが、

皆さんはどんな油を購入することが多いでしょうか?

 

大半の人々は、菜種油や、サラダ油を購入しているのではないかと思います。

 

その理由としては、お手頃な価格であるとか、

どんな料理にも合うなどの利点があるからでしょう。

 

しかし、この皆さんがよく使う油には意外と良くない点があるのです。

 

スポンサードリンク

安いサラダ油は製造過程に問題が?

 

安い価格で購入できるサラダ油や菜種油は、製造する際に脱臭加工をします。

 

その為に高温処理をしたり、水素を加えることで硬化油にしたり、

本来の油を作る作業で起こる様々な作業を軽くし、効率的な時間を実現させるため、多くの化学処理を行っています。
しかし、そのような油を使い続けることで、体に対して悪い影響を与えることがあります。

安いサラダ油の何が問題になるの?

 

そうして作られた油には、トランス脂肪酸というものが付属してきます。

 

トランス脂肪酸とは、本来、動物性油脂には必ず含まれているものです。

 

しかし、なぜ植物性油脂であるサラダ油、菜種油にあるのか?

 

それは加工作業において、水素添加や、様々な化学配合を行うことで、

人体に非常に有害なトランス脂肪酸が形成されていきます。

 

スポンサーリンク


トランス脂肪酸は体にどんな影響が?

 

トランス脂肪酸を摂ることで、体内にある悪玉コレステロールを増加させ、

逆に善玉コレステロールの減少が起こります。

 

そして、心筋梗塞や、狭心症といった諸症状を引き起こします。

 

また、アレルギー疾患を引き起こすことも知られています。

 

このような健康を害する油を食することはよくありません。

 

解決策は?

 

そこで、解決策として化学処理を行わない油、

エクストラバージンオリーブオイルや、亜麻仁油等にはトランス脂肪酸が含まれません。

 

健康的に過ごしたい人は、料理に使ってみることをお勧めします。

 

関連しまして、

油と言えば、ミランダカー愛用の油を知っていますか?
ミランダカーさんはサマンサタバサのCMで話題の美女です。
健康意識の高い人はどんな油を使うのでしょうか?
サマンサタバサで話題!ミランダカー愛用オイル紹介 

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!