しじみは二日酔いに効かない!?いや、効きます!!

この記事は2分で読めます

飲み過ぎてしまった翌日。

 

重い体を引きずって仕事や家事をしなくてはならない時は、

とてもつらいですよね。

 

そんな時にお助けになる二日酔い対策を紹介します。

 

二日酔いにはしじみ!

 

自分の肝臓が持っているアルコール分解酵素を上回るアルコールを摂取することで、

翌日まで体内に残ってしまい体調不良につながります。

 

ですから、二日酔いの時には肝機能を高めてアルコールを分解し、

体の外に排出する必要があるんです。

 

肝機能を高める食品として知られるのはしじみ。

 

二日酔いの朝にはしじみの味噌汁を飲むと、

肝機能がアップしてアルコールを素早く解毒してくれます。

 

二日酔い予防としても効果があるので、

お酒と一緒にしじみの味噌汁を飲むと二日酔いが防げます。

 

つまり、お酒を飲む前も飲んだ後、飲んだ次の日。

いつ飲んでも効果があるのでお勧めです。

 

しかし、お酒としじみ。。。

 

なんか嫌だという方も多いはず。

 

他にもまだまだ二日酔いの食べ物はあります。
 

スポンサーリンク


二日酔いに効くものを一気に紹介!!

 

体内に残ったアルコールを早く排出するために、

水をたくさん飲むのも効果があります。

 

お酒を飲み過ぎてしまった翌日には喉が渇きますが、

これは体が早くアルコールを排出したいと感じている本能の表れなのです。

 

水のほかにもスポーツドリンクでも効果はあります。

 

二日酔いで頭が痛い時には、カフェインが効きます。

 

カフェインには、頭痛の際に脳内で分泌されるアセトアルデヒドと言われる物質を速やかに排出する作用があります。

 

なので、コーヒーや緑茶などを積極的に飲むと頭痛が軽減されます。

 

このほか、ビタミンはアルコールを分解させる作用が高いため、

リンゴやみかんなどを食べると軽減されます。

 

このような方法を試しても回復されない場合には、

肝機能を高める薬品や点滴などが有効です。

 

お酒の神様に見放されて二日酔いになってしまった方はぜひお試しください。

 

関連しまして、

普段よく摂取する乳酸菌の効果。

これも気になりませんか??

乳酸菌の効果は嘘なの?いや、本当です。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!