夏バテに効く食事と栄養まとめ!胃もたれやしびれの症状は?

この記事は2分で読めます

夏は暑いですが、

楽しい季節でもあります。

 

夏は思いっきり遊びたいもの!!

 

しかし、

体調を崩してしまったら

元も子もないですよね・・・

夏に圧倒的にかかりやすい2大症状、

それは「熱中症」「夏バテ」!!!

 

ということで、

今回はそんな中でも夏バテについてです!!

スポンサードリンク

夏バテの主な症状は??

夏バテって

「だる〜〜〜」

って感じになりますが・・・

それはただたんに暑いので

しんどく感じるだけの可能性もあります。
 

 
では、

具体的にはどのような症状があるのか、

挙げてみたいとおもいます。

 

これに当てはまったら夏バテの可能性大!!

・胃のむかつきや食欲不振

・ひどいと吐き気

・手足のしびれ

・頭がボーっとする、あるいは頭痛

・めまい

・発熱

・下痢や便秘

などです。

 

風邪みたいな症状ですが、

これは体が上手く体温を

調整できなくなり、

体調管理が出来なくなるためですね。

 

夏バテって思っているより

ずっと体調が悪くなるものなので対策は

しっかりとする必要があります。
 

スポンサーリンク


夏バテに有効な食事と栄養は?

夏バテにはやはり

食事で対処しましょう!
 

 
夏バテにならないためには

ビタミンとタンパク質を

沢山とることです。

 

タンパク質は肉、魚、大豆など

あまり脂肪分がとりすぎないように

注意したいですね。

 

ビタミンはビタミンB1や

ビタミンCが不足すると、

夏バテを引き起こしやすいです。

 

ビタミンB1を多く含む食材は、

豚肉、うなぎ、豆類、穀物類など。

 

ビタミンCを多く含む食材は、

柑橘類や野菜など。

 

これらを意識して

バランスの良い食事を心がけたいですね。

 

そんなことで変わるの?

と思うかもしれませんが、

夏バテにはこの食事が圧倒的に大事です。

 

さらに、

夏は特に朝食を抜かないことが

大切です。

 

忙しい方にはビタミンやミネラルが

比較的簡単に摂れる

フルーツグラノーラもオススメです!
 

エアコンも夏バテのもと!?

あとはエアコンの使い過ぎも

注意しておきたい所です。

 

エアコンを使いすぎると

本来人が持っている体温を

管理する能力が低下してしまい、

体調を崩す原因になってしまいます。

 

エアコンをまったく

使わないのは厳しいですが、

なるべく使わない方が実は

健康に良かったりするんですよね。
 

あとは水分もしっかり

補給することが大切です。

drink_water_boy
実は、人が喉が渇いたと思った時には

もう既に軽い脱水症状なんです。 
普段からお水を飲む習慣を

つけるのがいいでしょう。

1日2ℓくらい毎日飲めるといいです。

 

しかし、

ペットボトル飲料を飲み過ぎると

ペットボトル症候群に

陥る可能性もあります。

 

重大な病気を

引き起こす可能性もあるので

注意してください!

ペットボトル症候群に注意!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!