目の下にできたクマの原因解明!クマの色は茶?青?

この記事は2分で読めます

目の下のクマに悩む女性は多いものです。

 

クマができると実年齢より老けて見えてしまったり、

疲れて見えてしまったり…

若々しい印象を遠ざけてしまいます。

 

最近は男性でも悩む方が多くなってきているそうです。

 

nebusoku
 

改善方法がわからないから、お手入れしても治らないからと

メイクで隠しているという人も少なからずいるのではないでしょうか。

 

まずは、目の下のクマについて知ることで

解消につなげていきましょう!

 

目の下のクマの種類

目の下のクマには2種類あるのをご存知ですか?

 

まずは貴方が悩んでいるクマの色を見て下さい。

茶色か青色に区別できるはずです。

 

年齢に関係なくできてしまうのが青色のクマで、

年を重ねるごとに濃くなっていくのが茶色のクマです。

 

それぞれ出来る原因が違うため、

お手入れの方法も異なります。

青色のクマの特徴と対策

 

青色のクマは目の周りの血流が悪くなり、

汚血がたまってしまっていることが原因です。

 

血流が悪くなると血液中の酸素が減ってしまい、

血液が黒っぽくなってしまいます。

 

目の周りの皮膚は薄いため、この黒っぽい血液が透けて見え、

青色のクマができているように見えるのです。

 

青色のクマができてしまったら、目の周りの血行促進をしましょう。

蒸しタオルと冷やしたタオルで行う温冷パックが効果的です。

 

スポンサーリンク


茶色のクマの特徴と対策

 

茶色のクマはメラニン色素の沈着によるものです。

 

肌の代謝が低下することで、

皮膚にメラニンが蓄積してしまい茶色く見えます。

 

また、タオルでゴシゴシ拭くなどの摩擦によって

色素沈着が起こることもあります。

 

クレンジングや洗顔で目の周りを擦らないようにしましょう。

乾燥を防ぎ、肌の代謝を高めるお手入れを取り入れましょう。

 

どっちのクマか分からない方は

 

青色か茶色かよくわからない!

 

figure_question
 

という方へ。

基本的にクマは血行の悪さが原因です。

 

青クマにも茶クマにも有効なのは、

マッサージの習慣です。

現役エスティシャンが教える!目の下のクマのマッサージ 

 

血液の流れを良くすることで、汚血がたまるのを防ぎ、

肌代謝を活発にしてくれます。

 

また、

ビタミンを摂るのも肌代謝の促進と

メラニン色素の沈着予防に効果的です。

 

目の下のクマを無くして、

元気で明るい顔を目指しましょう。

 

 

関連しまして、
目の下のクマとと言えば、読書で夜更かしていませんか?
単純に疲れてクマができていてはいくらケアしても解消しきれません。

 

読書で目が疲れない本の読み方はどうすればいい?

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!