鍋ダイエットの効果や正しい方法は?痩せない人や逆に太る人も?

この記事は2分で読めます

冬の季節・・・

 

人間も動物なので、

どうしても太りやすくなってしまいます。

 

だけど、太りたくはない!

 

そんな方たちが実践しているのが

鍋ダイエット

 

今回はその鍋ダイエットについて

気になることを調べてまとめました。

スポンサードリンク

鍋ダイエットのメリット

鍋ダイエットが毎冬流行るワケは

こういうメリットがあるためです。

food_nabe
・支度が簡単

まず、なんといっても支度が簡単。

野菜など材料を入れて鍋でグツグツ煮るだけ。

 

・栄養バランスが良い

鍋では野菜など沢山入れるために、

栄養バランスがとても良いです。

 

・体が温まる

特に女性に嬉しいのは体を温めることで

冬に下がりがちな代謝が上がります。
 

スポンサーリンク


 
 

正しい方法で効果を!

鍋ダイエットを実践している人は多くいますが、

「効果はなく逆に太ってしまった・・・」

なんて例もあります。

 

「鍋ダイエット」なので

ダイエットのために鍋を食べるわけですから、

気をつけなければいけないポイントを挙げていきます。

 

・肉より魚を

鍋にはお肉を入れたくなると思います。

 

しかし、魚の方が脂肪分が少なく

ダイエットの方が適しています。

 

たまにお肉にするくらいで、

基本的にはは避けましょう。

 

・野菜を大きめに切る

野菜を大きめに切ることによって

咀嚼回数を増やすことを心がけましょう。

 

噛めば噛むほど満腹中枢が刺激されるために、

少ない量で満足感を得ることが出来ます。

 

・ご飯は少なめに

鍋と一緒にご飯を食べる。

あるいは、シメにご飯を食べる方も居るでしょう。

 

しかし、

ご飯を食べ過ぎてしまったら本末転倒です。

 

ご飯は少なめにして、

お鍋の野菜をなるべく摂るようにしましょう。

 

ダイエット成功を近づけろ!

ダイエットを成功させるために、

あと2つポイントを抑えておきましょう。

 

・生野菜を摂ろう

やはり、痩せるためには酵素が必要です。

 

生野菜を摂らないと便秘の原因にもなりますので、

意識して摂るようにしましょう。

 

・運動しよう

当たり前ですが、

運動しなければ痩せることは難しいです。

 

20~30分ウォーキングするだけでも全然違いますし、

寒くて外に出たくないなら家でちょっとした筋トレをしましょう。

 

以上のことを踏まえて、

冬のダイエットを成功させましょう。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!