じゃがいもの芽を食べたら毒による恐るべき症状が

この記事は2分で読めます

日本人が大好きなじゃがいも。

 

ポテトフライは身体に悪いですが、

じゃがいも自体はとても美味しいですし、

日本でも多く普及しています。

 

そんなじゃがいもですが、

注意しなければいけないのが

芽による毒です・・・

 

ということで今回は、

「じゃがいもの芽を食べたら毒による恐るべき症状が」

というテーマで記事を書いていきますよ。

スポンサードリンク

ジャガイモの芽による怖い症状

昔から言いますよね、

「じゃがいもの芽は毒だから・・・」って。

 

ということで今回は、

「じゃあ実際にはどのような症状があるの?」

ということが気になったので、

簡単にまとめてみました。

 

ジャガイモの芽を食べてしまうと・・・

「吐き気、下痢、腹痛、頭痛、めまい」等の

症状が出てしまいます。

medical_samuke
しかも・・・最悪の場合は、

死に至る事もあるんだとか!!!

 

かなり怖いですよね。

 

では、なぜなるのか?というと、

「ソラニン、チャコニン」という

毒素が原因なんだそうです。

 

ちなみにソラニンは、

”ほおずき”にも含まれていたりします。
いやぁ、それにしても

死に至る可能性もあるとは・・・

 

注意しなければなりませんね!
 

スポンサーリンク


 
 

対策はどうする?

まず、対策としては、

「芽の部分は深く切る」

というのが大切です。

 

できれば、それまでに食べた方が良いのですが、

どうしてもな時は芽は深く切りましょう。

 

あとは、ジャガイモって放置していると、

だんだん緑色になっていくの知ってますか・・・?

 

そうなった場合はなるべく捨てるようにして、

もしどうしても食べたいならば、

ふか〜〜〜く皮を切る事をオススメします。

 

いや、ほんとは食べない方が良いんですけどね。

 

まぁ、世界的に見た場合、

そこまで日本人はジャガイモを食べないですが、

あんまり食べ過ぎるとジャガイモ中毒にもなるらしいですしね。

 

何事もホドホドにというところでしょうか?

 

関連して、

「わらびの驚くべき効能」についても記事にしました。

 

これを食べて、毎日を元気に過ごしてください!

なぜ、わらびを食べると元気になるのか?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!