パーキンソン病の症状には幻覚も?加藤茶などの芸能人も?

この記事は2分で読めます


難病のパーキンソン病。

 

人口の0.1%が発症すると

言われている怖い病気の一つです。

 

最近では有名芸能人でいうと、

加藤茶さんも

パーキンソン病ではないかと

噂されています。

加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ [DVD]

そこで今回は

パーキンソン病について

気になることを

調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

パーキンソン病とは?

まず、パーキンソン病について

分かりやすく説明していきます。

 

パーキンソン病は

「脳神経の病気ではないか」

と言われていますが、

基本的に原因は分かっていません。

 

症状としては、

手足の震え、筋肉の硬直、動作遅くなる

などです。

sick_furue
症状が進行すると、

歩けなくなることもあります。

 

大体50歳以降に多くみられる病気で、

基本的は遺伝をしません。

 

あとは特徴として

症状が進行してくると、

 

歩けなくなるだけではなく

筋肉の硬直から顔にも変化が現れてきます。
 

スポンサーリンク


症状には幻覚も?

パーキンソン病は

脳神経と密接な関わりがあるため、

幻覚や妄想が激しくなる

という性質があります。

 

そのため、

認知症などと

少し似ているとされていますが

根本的には違います。

 

認知症も介護が大変ですが、

パーキンソン病も

同じくらい大変です。

 

そのため、

認知症と同じように

介護者がうつ病になってしまう

場合もあります。

 

病気なので仕方ないですが、

介護者は自分の心のケアも

しっかりしなければならない病気です。

 

有名芸能人もパーキンソン病に?

先日、アメリカの有名司会者である

ケイシー・ケイサムさん

亡くなりました。

 

死因はパーキンソン病と

言われています。

 

その他、有名芸能人でも

パーキンソン病になっている方はいます。

 

元格闘家のモハメドアリさん

現在闘病中と言われています。

 

あとは日本の有名芸能人ですと、

加藤茶さんにパーキンソン病の噂があります。

 

しかしこれは、

本人が公表しているわけではないので

あくまで噂ということです。

 

昔からパーキンソン病に

悩まされることはあるのですが、

決定的な原因が分かっていないため

治療法が確立されていないのも特徴です。

 

事前の知識があれば、

何らかの対処は出来ると思いますので、

情報収集を心がけましょう。

 

高齢者で言えば、

こまどし姉妹のガン治療がヤバいです。

 

当時死亡率100%といわれていた

新薬によって

皮膚がボロボロに焼け落ちたり

かなり壮絶だったようです・・・

こまどり姉妹のガン治療がヤバい・・・


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!