インフルエンザワクチン!副作用は発熱や頭痛が?

この記事は2分で読めます

インフルエンザの時期がやってきますね・・・

 

そこで今回は

「インフルエンザワクチン」について

いろいろと記事にしていこうと思います。

 

特に副作用についての症状などについて

まとめていきます!

 

ではどうぞ!

スポンサードリンク

インフルエンザワクチンの副作用って?

インフルエンザワクチンを打ちに行くと、

問診票とかに、

「副作用がどうのこうの〜〜〜」

って書かれていますよね。

 

やっぱワクチンですから、

副作用は何かしら可能性があるということです。

 

実際にうった後も30分間安静にして

副作用がないことを確認したりしますからね〜

 

ではでは、

そんなインフルエンザワクチンの副作用は

どういったものなのでしょうか??
 

スポンサーリンク


発熱や頭痛が起きる??

インフルエンザワクチンの副作用は、

たまに起きるようです。

 

その症状としてあげられるのは、

発熱、頭痛、嘔吐等があるそうです。

medical_samuke
もちろんすぐに異変が起きる場合もあるのですが、

1日、2日後にこのような症状がみられることも・・・

 

しかしながら、

近年はワクチンの性能が上がってるそうで、

あんまり副作用が起きることが無いそうです。

 

やっぱり医学の進歩は素晴らしいです。

 

それでも起きる可能性は0でもないので、

起きないようにするには?という話をしていきましょう。

 

起きないようにするには?

副作用がおきたら、

けっこう大変ですよね。

 

そこで

「副作用が起きないようにするには?」を考えた場合、

やっぱり賢明なのがワクチンを打たないことだと思います。

 

「え、何言ってんの?」という人もいるかもしれませんが、

やっぱり打たないことも1つの選択肢なんですよ。

 

私は副作用のためではありませんが、

近年はインフルエンザワクチンを打っておりません。

 

それで別に、

インフルエンザをかかったことがないので、

まぁ今年も打たない予定です。

 

アナタは今年、

インフルエンザワクチンを打ちますか?

 

続きましてインフルエンザワクチンに関して、

「予防接種の効果が出るまでの期間は?」

ということについても書きました。

インフルエンザの予防接種!効果が出るまでの期間はどれくらい?

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!