頭蓋底奇形腫の症状や原因は?難病だけど治療は可能? 

この記事は2分で読めます

今回は

頭蓋底奇形腫(ずがいていきけいしゅ)

についてです。

 

布川敏和さんの次女が

頭蓋底奇形腫ということで、

少し話題になりましたね。

 

そんな頭蓋底奇形腫について

気になることを

分かりやすくまとめてみました。

スポンサードリンク

頭蓋底奇形腫の症状や原因は?

まず、

頭蓋底奇形腫というものは何なのか

ということについて

説明していきたいとおもいます。

 

頭蓋底奇形腫は

頭蓋骨の底の部分(喉の奥)に腫瘍ができ、

食事をすることはおろか、

飲み物すらも飲めない。

 

そして、普通に呼吸をすることすら

ままならないならないほどの

大変な病気です。

 

飲み物を飲めないために、

胃に穴を開ける手術などを

したりもします。

 

原因ですが、

この腫瘍は良性から悪性まであり、

胎児の時、組織の異常が

増殖することによって発生します。

 

この腫瘍が発生すると、

体の至る所に増殖するのですが、

頭蓋底に発生すると、

頭蓋底奇形腫と呼ばれます。

スポンサーリンク


治療は?

先ほども述べた通り、

腫瘍には良性と悪性があります。

まず、簡単にこの違いを説明します。

 

良性の腫瘍というのは、

その腫瘍が

他の細胞へ転移や浸潤を起こす

可能性が無い腫瘍のことです。

 

簡単に言うと、

腫瘍を大きくしない腫瘍と

言ったところでしょうか?

 

しかしながら、

良性の腫瘍が悪性に変わることもあるので

油断は出来ません。

 

反対に悪性の腫瘍というのは、

他の細胞に転移や浸潤を起こす

可能性がある腫瘍です。

(がん細胞)

 

これを踏まえた上で、

頭蓋底奇形腫が

見つかった場合の治療は、

 

やはり手術による摘出手術

ということになります。

 

たとえ良性であっても、

人体に及ぼす影響は

とてつもなく大きいし、

 

先ほども述べた通り

悪性に転化する可能性があります。

 

しかし、赤ちゃんでは

手術に耐えうる体力がないため、

手術の時期は

見極める必要があるでしょう。

 

それまでは、

基本的には点滴などによる治療で

赤ちゃんの健康状態を保つ

というのが大切になります。

 

お医者さんの判断が

重要なポイントになりますね。

job_doctor
芸能人関係の難病ということで、

関連して気になるのはパーキンソン病です。

 

最近の加藤茶さんの様子がヤバイと

言われているのは

パーキンソン病によるものだと

言われています。

加藤茶がヤバいと言われた原因のパーキンソン病

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!