猛暑と酷暑で温度の違いってあるの?定義はなに?

この記事は2分で読めます


暑いですね・・・

死にそうなくらい暑いです。

 

暑い日のことを、

猛暑といったり酷暑といったり

しますよね?

 

そこで気になったのが、

この違いって何なの?

定義ってあるの?

っていうことです。

 

ちょっと調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

猛暑と酷暑の違いって?

まず、猛暑と酷暑の違いについてです。

 

猛暑というのは、

厳しい暑さのことを言います。

 

「猛暑日」とかいいますが、

猛暑日の定義は、

最高気温が35℃以上の日のことです。

 

ちなみに真夏日は30℃以上の日。

 

じゃあ「酷暑」ってなに?

ってことが気になりますね。

 

酷暑というのは、

厳しい暑さのことだそうです(笑)

taiyou_sunglass
辞書によると、

猛暑と一緒ということになりますね・・・

 

酷暑日というのもあって、

最高気温が35℃以上の日。

 

これまた猛暑日と一緒です。

 

じゃあ何が違うのか?

 

それは、

気象庁が公式に定めたものが「猛暑」で

非公式なものが「酷暑」なんだそうです。

 

まぁどっちが正しいのか?

ということになれば

一応「猛暑」って言うのが

正しいのかもしれませんね。
 

スポンサーリンク


猛暑(酷暑)対策は?

猛暑と酷暑の違いが分かった所で、

対策について考えてみましょう。

 

まずは基本的な夏バテ対策です。

 

夏バテは食事をしっかりすることで

改善をしていきましょう!

夏バテに良い食事とは?

 

そして夏は夜が寝苦しい・・・

 

熱帯夜の日なんかは特にそうですよね。

 

エアコンや扇風機を使いすぎると

あまり良くないとききますが

実際はどうなのでしょうか?

熱帯夜のエアコンと扇風機はダメなの?

 

あとは車での移動ですね。

 

夏だからといって

車でエアコンを使いすぎると、

自律神経が乱れてしまい

体調不良の原因になります。

 

今は色んな暑さ対策グッズがあって、

快適に過ごせるようになってきました。

車を快適に過ごすためのグッズ

 

最後に、夏風邪には注意しましょう。

 

夏風邪は長引くし、高熱が続くことも・・・

 

なぜその様になるのかメカニズムを知って

ちゃんとした対策をとりましょうね!

夏風邪の高熱は何故長引くのか?


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人情報


名前:Y(ワイ)
年間300冊の本を読む知識オタク。
好きなジャンルは健康や心理学。
日本料理屋で働く経験を持つが、現在は自営業。

サイトを訪問された皆様に、
「なるほど!」
「面白かった!」
「ちょっと賢くなった!」
など、楽しんでもらえるような情報を
発信していきます!